COMMENTS
    流出油災害ボランティア基礎講習会のご案内
  • └ 森田(04/29)
TRACBACK

普通救命講習
倉敷市消防局にて 普通救命講習を受講いたしました。 

本会より14名の参加。防災士の方も参加いただきました。




倉敷市では年間20000人の方が救急車を利用しているとのこと。 そのうち半数近くが軽症だとか…

また 市民の皆さんが救命講習を受講することで 救急車が到着するまでの間、胸骨圧迫を実践することにより、蘇生率が4%から9%になり AEDを利用することにより 38%になるというお話でした。

一時間の座学のあと 実践です。まずはお手本から・・・



そして 3っつの班に分かれて 実際に胸骨圧迫をやってみます。



イーラーニングの受講者の方も一緒に実践しました。



本会会員は毎年参加しているのでなれたものです。



次はAEDを使ってみます。まずはAEDとは??



AEDは特別な講習を受けなくても 誰でも電源をいれさえすれば使えるように作られているそうです。




こちらは回復体位。

心肺機能が回復した傷病者が安全に待機できるようにします。



参加の皆さん お疲れ様でした。 

倉敷市消防局の小林様ほか講師をしてくださったみなさん ありがとうございました。




| 倉敷市災害ボランティアコーディネーター連絡会 | comments (x) | trackback (x) | 報告 |
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前  2017年05月  次>>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.139763秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
SEARCH
QRコード
会員専用掲示板