COMMENTS
    流出油災害ボランティア基礎講習会のご案内
  • └ 森田(04/29)
TRACBACK

倉敷市災害ボランティアセンター設置演習が行われました。
2016年2月21日 くらしき健康福祉プラザにおきまして 倉敷市災害ボランティアセンター設置演習が行われました。

本会からも36名の会員が参加し 真剣に学ばせていただきました。








まずはボランティアセンターの仕組みやめざすものなどの講義を 日野ボランティアセンターの山下さんより解説いただき



あらかじめ設定されていた スタッフ役・被災者役・ボランティア役にわかれて 実技を開始しました。写真は受付スタッフとして四苦八苦する本会会員。



こちらはニーズをうかがっているところ(被災者役も本会の会員です。)



こちらはマッチング班



お昼になりましたので 本会会長が猫袋の説明をして



ボランティア連絡会の皆さんが炊いてくださった猫飯です。(資機材は本会提供です。)



午後からももう一度 午前中の反省点を踏まえて 改善してみます。



一度の演習でこれだけ改善できるのですから やってみることは大事ですね。



アドリブでけが人をだしたボランティア班もありました。 スタッフさんたちの対応が鈍かったですが・・・。



それぞれの班でダメだしをして



全体で共有します。 厳しいご意見が多数でて 皆さんの真剣さが伝わってきました。



山下さんが まとめをしてくださいました。



参加の皆さん お疲れ様でした。







| 倉敷市災害ボランティアコーディネーター連絡会 | comments (x) | trackback (x) | 報告 |
このページの先頭へ
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前  2017年11月  次>>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.152023秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
SEARCH
QRコード
会員専用掲示板